アメブロ記事の正しいURLの貼り方【カンタン更新ナビ情報】

 

アメブロ_アイキャッチ.jpg

こんにちは!中小企業売上UP研究所 ソーシャルマーケティングデザイナーの加藤です。

ブログやFacebook、Twitterなどにアメブロの記事を紹介することがあると思うのですが、貼り付けるページのURLを間違えてしまうと、月日が経ってから見てみるとページのリンクが上手くできてないことがあります。

まず、アメブロのURLの種類は大きく分けて、

1.テーマ「theme○○-○○」

http://ameblo.jp/infact1/theme-10058149168.html

2.記事を作成した日「day-○○」

http://ameblo.jp/infact1/day-20130415.html

3.記事独自のページ「entry-○○」

http://ameblo.jp/infact1/entry-11511663533.html

この3種類のURLがあります。

 

同じブログの記事を見るにも3通りの方法がるということです。

 

アメブロでは記事をリンクする際は3の「entry-○○」と書かれたURLをコピーしてブログ等に張り付けましょう。
「theme○○-○○」の場合はテーマが更新されるとURLがズレてしまいます。
「day-○○」はその日に記事が複数アップされている場合、記事単体だけでなく他の記事も表示されてしまう為、あまり良くありません。

 

entryのURLを表示させるには

アメブロ_01.jpg

「entry-○○」のURLをひょうじさせるには、ブログ記事のタイトルをクリックするれば表示されます。

 

アメブロ_02.jpg

タイトルをクリックするとURLが「entry-○○」になっていることが確認できると思います。
このURLをコピーしてブログ等に貼り付けてましょう!